ごはんごと

グラタンと日常に隠れたスイッチ

少し肌寒いくらいに冷房が効いた部屋で、ぱたん、とわたしは本を閉じた。先週、尊敬してやまない夏生さえりさんからサインと共に手渡された『口説き文句は決めている』である。 ‘‘食と恋’’というテーマで書かれたこの素敵な本を読み進めるうちに、わたしにも…