日々のこと

三日坊主が運動を続けられている理由

こんばんは、めくばせです。 昨日、こんなツイートをしました。 深夜だから言いますが、「いやマジで人生において運動は不要だから。無駄に汗かきたくない」と言い続けてきた三日坊主の私が、とある目的のために運動しはじめ約1週間経ちました。本当に少しずつ…

水のような女性になりたい

こんにちは、めくばせです。 学生時代、大の古典嫌いだったのですが、今日から中国古典を読み始めました。 今日は『上善如水(上善は水の如し)』という老子のことばと、数年前からわたしが公言している「水のような女性になる」とはどういうことなのか考え…

宇多田ヒカルとサッカーを好きになった。

タイトルどおり、宇多田ヒカルとサッカーを好きになった。 気づけば宇多田ヒカルばかりを聴いているし、ワールドカップを観て泣く夜を何度も越えた。 最近のわたしは、昔と比べてだいぶ(自分で言うのもなんだが)やわらかくなったと思う。 昔は「1か100か、…

自転車に乗せて、花束を届けたい

自転車のカゴにあふれんばかりの花束を乗せ、大切なひとたちに届けたい。 これは、生きているうちに叶えたい夢のひとつだ。 雲ひとつない澄んだ青空に、白いノースリーブワンピースが丁度いいくらいの気温。肩甲骨よりすこし長い髪をゆるりと巻いてハーフア…

平成最後の7月1日

朝の7時。祖母の声で目が覚めて、布団の上で大きく伸びをする。こんなにさっぱりとした朝は久しぶりだ。いつもは「まだ寝ていたい」と毛布を抱きしめて浅い眠りに落ちるのだけれど、両目ともにぱっちりと開いている。 6月25日(月)に実家へ戻り、昨日からは…

守れるのは、世界でたったひとり、わたしだけだった。

先日、こんなツイートをした。 週1ペースで「あーもう書けないわ。無理。地獄。書けないったら書けない。もう嫌だ」と枕に突っ伏して泣いていますがこれがデフォなので、つまりこのペースでいけば今年あと27回くらいは地獄に落ちることになる。そのたびに這…

SHElovesデザインコースを受講して

5月27日(日)、SHE株式会社が運営するSHElovesのWebデザインコースを卒業しました! とにかく最高だったので、記録としてまとめます。 Webデザインコースに興味がある人や、受講しようか迷っている人はぜひ参考にしてみてください! SHEについて Webデザイ…

今日もあなたが、よくねむれますように。

わたしは毎晩ねむる前、ベッドのなかで「大切なひとたちが今日もよくねむれますように」と祈る。 悲しみや辛い出来事がひとを成長させるとしても、ほんとうにほんとうのことを言えば、大切なひとたちにそんな思いをしてほしくない。いつだってしあわせでいて…

わたしの人生を照らした彼女について

4月から毎週日曜日、SHElovesのクリエイターコースに通っている。 2か月でWebデザインからコーディングまで学び、実際に作品を制作するという内容で、ヒーヒー言いながら(そして実際に泣きながら)つい数時間前までコードを打っていた。 最近のわたしは真人…

終わりのにおいと共に現れた‘‘彼’’

静かに屋根の上へと落ちる雨の音と、水溜まりを掻き分けてゆったりと走る車の音を聴きながら、今わたしはぼうっとしている。昨日の夕方のことを思い出しながら。 この週末は、天気も気温も春そのものという感じだった。アウターを脱ぎたくなるほど暖かくて、…

一歩踏み出す‘‘きっかけ’’

まさか、自分が誰かの人生を変えるきっかけになれるとは思ってもみなかった。 知り合って3、4年になる友人が、 「めくばせの姿を見て、このままではいけないと思った。」 と言って笑った。 彼女は自他ともに認めるワーカホリックで、学生時代はいくつものバ…

キャリーケースと、心の壺

部屋の隅に影を落とす、壊れたピンクのキャリーケースを捨てることにした。片方しか付いていない取っ手を握りしめ、あの日の夜と同じように階段を下る。 あの日の夜。もういつだったかすらも思い出せないほど、遠い記憶のように思える。とは言っても、今年の…

やっと好きになれたお風呂と、輪郭の話

今日は、わたしの最近の楽しみについて書こうと思う。 納期が迫る記事を書いていたら文字が解読できなくなってしまったので(ひどく疲れると、文字があることは分かるのに言葉の意味が認識できなくなったり、頭の中で文字がバラバラになって理解できなくなる…

「満員電車には乗らない」と決めた

雨が窓に激しくぶつかる音を聴きながら、照明を落とした部屋のど真ん中でパソコンに向かっている。 車のタイヤが水溜まりを掻き分ける。それがあまりにもやさしい音で、去年の2月に免許合宿で「雨が降っている時も歩行者にしっかり配慮すること」と教えられ…

「ちょっと出てこれない?」に憧れている

「ちょっと出てこれない?」 特に観ているわけでもないテレビの音をBGMにして、頭のてっぺんで縛ったお団子をふわりふわりと揺らし、彼のTwitterを遡って「あ~~~~会いたいな~~~~」と心の中で叫びながらベッドにダイブした瞬間。 右手の中で振動するi…

キッチンとわたしと「好き」と

蛍光灯が申し訳なさそうに光るキッチンで、わたしはひとり、アツアツのご飯とひきわり納豆を口の中にかきこんでいた。 改札前で恋人に月末までの別れを告げ、電車内に乗り込んだあと、少しだけ泣き出しそうになりながら、家に帰ったらキッチンでひきわり納豆…

たぶん今週はダメ人間

2017年、早くも9月に突入してしまいましたね~~。毎日ブログ書くぞ!って最初は意気込んでいましたが、ふつうにむりでした。数字を取れる記事を書けるようになるべく色々勉強もしていますが、家に帰ってくるともうむり~~~~って思っちゃうんですよね。ラ…

今日で234日目らしい。

気がつけば2017年も8月下旬、あと10日後には9月に入る。なんという速さ。あれ、つい昨日「あけましておめでとうございます」と親戚中に挨拶して回ったんじゃなかった?と疑問を抱きながら数えてみたら、今日でなんと234日目である。当たり前か、昨日なわけな…

グラタンと日常に隠れたスイッチ

少し肌寒いくらいに冷房が効いた部屋で、ぱたん、とわたしは本を閉じた。先週、尊敬してやまない夏生さえりさんからサインと共に手渡された『口説き文句は決めている』である。 ‘‘食と恋’’というテーマで書かれたこの素敵な本を読み進めるうちに、わたしにも…